ページトップへ戻る

子どもたちの笑顔を守るために
Feeding the Future
START!
子どもたちの笑顔を守るために
Feeding the Future
START!
せいぼじゃぱんについて
せいぼじゃぱんについて
せいぼじゃぱんについて
A simple daily meal for every hungry child

特定非営利活動法人(NPO)聖母(通称せいぼじゃぱん)は、2015年1月に設立したアフリカ・マラウイへの給食支援団体です。食事が食べられなければ、集中して学ぶ事もできず、子どもは将来への夢を抱く事ができません。せいぼじゃぱんは、「貧しい国を豊かに変えることはできる」という強い信念をもち、子どもがきちんと食事 をする事によって集中して学ぶ事ができれば、将来その国を発展させる事のできる人材に育つという考えのもとに設立しました。5歳以下から始まる給食支援は、小学校への学校給食支援へと繋がっていきます。
南東アフリカのマラウイ共和国をスタートに、世界中の飢えで苦しんでいる子ども達に給食を届けることで、子どもが自分の力を発揮する社会の実現を目指しています。
せいぼじゃぱんは、世界中の貧困によって食事の出来ない子どもをなくす為に、今後も活動を拡大していきます。

せいぼじゃぱんについて

せいぼじゃぱんからのお知らせ
せいぼじゃぱんからのお知らせ
記事一覧へ

せいぼじゃぱんからのつぶやき
せいぼじゃぱんからのつぶやき
facebook
instagram

Morning from Malawi- the warm heart of Africa!

せいぼじゃぱんさん(@seibojapan)が投稿した写真 -

twitter

コンテンツ
コンテンツ