ページトップへ戻る

せいぼじゃぱんからのお知らせ
せいぼじゃぱんからのお知らせ
[イベントは終了致しました]
“Thank You” Charity Concert 2018
公開日:2018.02.15


聖イグナチオ教会の皆様へ、感謝コンサート
昨年度、バザーなどの活動を通して、私達せいぼじゃぱんは、
たくさんの支援をイグナチオ教会の皆様から頂きました。
今回のコンサートは、そのご支援への感謝をこめて、
せいぼじゃぱん主催で、アイルランド音楽の演奏家の皆様の協力のもと、
1階のヨセフホールにて行わせて頂きます。

アイルランド音楽
3月は、アイルランドの守護聖人である聖パトリックの記念日があり、
世界各国、そして日本でもお祝いがあります。
そこで今回は、皆様にアイルランド音楽を楽しんで頂き、
アイルランドの文化に触れて頂ければと思います。

ご協力頂く出演者のご紹介
・奈加靖子 (なか やすこ) ボーカル&アイリッシュハープ
1998年、子供の頃から慣れ親しんでいたアイルランド音楽を
本格的に始める。その後、伝統的な歌唱法を学ぶために、
アイルランドへ短期留学。ハープを奏でながら歌うスタイルは、
現在のアイルランドにおいても珍しい存在。最近ではアイルランド語での歌唱にも力を入れている。

・山根 京子 (やまね きょうこ) ピアノ
コーラスや歌の伴奏等の演奏活動を続ける。
また「東京パイプバンド」ではスネアドラムを担当し、
ニューヨークのセントパトリックスデイパレードや、
チェコのバグパイプフェスティヴァルに参加。
現在大竹奏の主宰するケルト音楽主体のグループ「KAAZ」で
キーボードを担当している。

大竹 奏(おおたけ かなで) フィドル (ヴァイオリン)
8歳よりヴァイオリンを始める。クラシックヴァイオリン奏者でありながら、
ヨーロッパケルト民族の伝統音楽息づく地を旅し、
現地の奏法を習得したフィドル(ヴァイオリン)演奏家。
帰国後はケルト音楽の演奏活動を続け、
スコットランドのダンス音楽の演奏法を研究。現在は東京を起点に活動中。

マラウイコーヒーのご提供
せいぼじゃぱんは、マラウイのコーヒーをご提供し、
コンサートを盛り上げていければと思います。
大自然の中で採れた新鮮なコーヒーとともに、
アイルランドの音楽をお楽しみください。

どなたでもご参加可能!
無料のコンサートとなっており、
入退場も自由です。
イグナチオ教会の信徒でなくても、
どなたでもご参加頂けます。
皆様のご参加をお待ちしております!


イベント概要
開催日
2018年3月3日()
主催者
せいぼじゃぱん
共催者
奈加靖子、山根京子、大竹奏
プログラム
・アイルランド音楽の鑑賞
・音楽文化体験
・マラウイ最新情報報告会
・コーヒー試飲会
参加費
無料
寄付
マラウイコーヒーの販売も行っています。
ご希望の方は、100g(粉、豆いずれか)に付き、
1,000円で寄付型の購入ができ、
全額がマラウイの給食支援に繋がります。
コメント
開催時間
17時30分~19時
(途中、コーヒーをお飲みにお立ち寄りも頂けます。)
場所
聖イグナチオ教会信徒会館1階 ヨセフホール
http://www.ignatius.gr.jp/info/access.html
お問い合わせ
090-3426-0734
makoto.yamada@seibojapan.or.jp
NPO法人せいぼ
山田 真人

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう